シンスプリント

シンスプリントの原因

シンスプリントとは下腿内側に位置する脛骨(すね)の下方1/3に痛みが発生する症状です。骨折した時のような激しい痛みではなく、鈍痛なのが特徴です。
スポーツ活動が盛んになる小学校高学年から中学生に起こり、圧倒的に女子に多く発生します。

シンスプリントの治療法

まずは足を長期間休めてください。休んでいる間はスイミングやエアロバイクを使ってコンディションをキープするのがよいでしょう。これは、長期間の休養によってコンディショニングができていない状態で練習を再開すると痛みが再発する恐れがあるためです。 休むことが出来ない場合、足を使った後は入念なストレッチをし、患部に15分ほどアイシングを施します。10分程のアイスマッサージも効果的です。走り方の改良により快方に向かうこともあります。