脱臼

脱臼の原因

脱臼とは、骨と骨とをつないでいる関節がはずれ、本来あるべき場所ではないところで留まっている状態のことです。肩やひじ、膝、股関節、アゴ、手足の指など関節があるところなら、どこでも起こる可能性があります。脱臼は、柔道やスキーやスノーボード等の不意に大きな力が腕に加わるスポーツに多く見られます。

脱臼の治療法

なるべく早いうちにはずれてしまった関節を元に戻す必要があります。遅くとも脱臼してから8時間以内に整復する必要があります。指などの場合、自分で引っ張って治す人もいると思われますが、専門的な知識がないまま、むやみに自分で治療を試みるのはお勧めできません。検査をしてみたら、見た目以上に重症というケースもありえますので病院等で検査すべきです。重傷の場合は手術治療が必要になります。